株式会社エイチアイ

CORPORATE

会社概要OVERVIEW

会社名
株式会社エイチアイ
英語表記:HI CORPORATION
所在地
<本社>
〒108-6217
東京都港区港南2丁目15番3号
品川インターシティC棟17階

<札幌開発センター>
〒060-0004
札幌市中央区北4条西4丁目1番地
伊藤加藤ビル5F
設立
1989年4月17日
資本金
350百万円
売上高
629百万円 [2021年12月期]
従業員数
28名 [2022年1月1日現在]
事業内容
ミドルウェアの企画・開発・ライセンス販売・サポート
コンテンツ及びサービスの企画・制作・運用
役員
代表取締役社長 佐藤 毅
取締役 五十君 房洋
取締役 高橋 秀幸
取締役 山﨑 武恒
取締役 三浦 成彦
監査役 保志 健一
株主
株式会社ミックウェア(100%)
[2021年3月1日現在]
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行 みずほ銀行 りそな銀行
Company name
HI CORPORATION
Office
[Head Office]
Shinagawa Intercity C-17F, 2-15-3, Kounan,
Minato-ku,Tokyo 108-6217 ,Japan

[Sapporo Development Center]
Ito-Kato Bldg. 5th Floor, 4-4-1 Kita-4-Jo-Nishi,
Chuo-Ku, Sapporo-shi, Hokkaido 060-0004 Japan
Establish
April 17, 1989
Paid-in Capital
350 million yen
Net Sales
629 million yen [FY ending December 2021]
Employees
28 [as of April 2021]
Our Business
Planning, development, license sales, and support of Middleware.
Planning and development of content and services.
Members of the Board
President Takeshi Sato
Director Fusahiro Igimi
Director Hideyuki Takahashi
Director Taketsune Yamasaki
Director Shigehiko Miura
Auditor Kenichi Hoshi
Parent Company
micware Co.,Ltd.(100%)
[as of March 1, 2021]
Main Correspondent Banks
MUFG Bank, Ltd.
Mizuho Bank, Ltd.
Sumitomo Mitsui Banking Corporation
Resona Bank, Limited.
 

アクセス方法ACCESS

周辺地図

パートナーPARTNER

主要取引先(国内)
株式会社本田技術研究所
本田技研工業株式会社
クラリオン株式会社
株式会社デンソーテン
三菱電機株式会社
株式会社デンソー
アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
パナソニック株式会社オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社
アルパイン株式会社
株式会社JVCケンウッド
パイオニア株式会社
株式会社第一興商
株式会社ACCESS
ソフトバンク株式会社
アイシン精機株式会社
主要取引先(海外)
Honda R&D Americas, Inc.
Honda North America, Inc.
加盟団体
R-Car コンソーシアム
METI設立IoT推進コンソーシアム
組込みシステム技術協会(JASA)
国際ユニヴァーサルデザイン協議会
一般社団法人重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)
日本情報経済社会推進協会
一般社団法人ソフトウェア協会(SAJ)
ZETA Alliance
トリリオンノード研究会
北陸通信協議会
東海情報通信懇談会

沿革HISTORY

2021年 3月 株式会社ミックウェアの完全子会社化となる
2020年 7月 IoTデバイス向け通信ソリューション「IoTA」を発表
2017年 1月 移動体向けの車両情報ソフトウェア「VI Transfer」を発表
2016年 2月 多様なサービスを実現するWebアプリケーションプラットフォーム 「Affinity」を開発、提供開始-簡単に情報配信、情報収集が可能に
2012年 4月 株式会社セルシスと共同持株会社「アートスパークホールディングス 株式会社」を設立
2010年 10月 立体視向けコンテンツを容易に描画するマスコットカプセル イラプションST(MascotCapsule eruptionST)を発表
3月 マスコットカプセル搭載端末の世界累計出荷台数 6億台突破
2008年 9月 UIソリューション マスコットカプセル UIフレームワーク(MascotCapsule UI Framework)を発表
5月 新3D描画エンジン マスコットカプセル レンダリオン(MascotCapsule Renderion)を発表
2007年 10月 新3D描画エンジン マスコットカプセル イラプション(MascotCapsule eruption)を発表
4月 JASDAQ証券取引所に上場
2003年 8月 マスコットカプセル V4(MascotCapsule V4)を発表
2002年 8月 マスコットカプセル V3(MascotCapsule V3)を発表
2001年 3月 世界初の携帯端末向け3D描画エンジン マスコットカプセル V1(MascotCapsule V1)を発表
1989年 4月 会社設立

電子公告・決算公告

当社の公告につきましては、定款の定め(電子公告)に従い、本ウェブサイトに掲載しています。
ただし、事故その他やむを得ない事由によって電子公告による公告をすることができない場合は、日本経済新聞に掲載します。

決算公告